地域別心霊カテゴリー

2013年1月24日木曜日

「天才」と呼ばれ、もてはやされた。


232 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/04/27 13:46:00
俺にも記憶というか、今でも時々起こる変な現象がある。

どこからか、ズンッズンッズンっという音が聞こえてきて、それがだんだん大きくなる。
音量が上がるというよりも、明らかに音源が近づいてくる感じ。
そして何か得たいの知れない物が部屋中を埋め尽くし、色んな音や声(?のようなもの)
が聞こえ、一時パニック状態になる。
その部屋を埋め尽くしていく物は色々で、時にはピアノといった形のハッキリした物の
場合、時には形や大きさのハッキリしない球状の色とりどりの物体の事もある。

そんな俺は、子供の頃は勉強もでき、物事の理解も人より早く、とにかく頭の回転が
はやくて、どう考えても同年代の友達とは違っていた。
しかし同時に上に書いたような現象や、あと強烈な偏頭痛をもっていた。
大人になり、仕事をはじめても、人から「天才」と呼ばれ、もてはやされた。

ところが最近の俺は極端に集中力が落ち、何をやるにもうまくいかず、パニックになる
事も増え、生まれて初めて円形脱毛症になり、今無職でひきこもってる。
これが鬱病なのか、何かの精神病なのかはわからないが、とにかく正常な脳、精神
状態ではないことを、ようやく最近理解しはじめた。
そんな俺は今の自分を脳の欠陥のせいにしている・・・。



235 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/04/27 14:22:00
>>232
医者行って来い。脳受容体の過敏症だ。
最近ようやく研究が進んでる様なんで
勉強してる医者でもなきゃ相手にされないだろうが

まあ心配しなくても霊能者でも選ばれた人間でもない。
単なる病人。

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ

0 件のコメント:

コメントを投稿