地域別心霊カテゴリー

2013年1月23日水曜日

日航機墜落事故


1 :本当にあった怖い名無し 2012/08/26(日) 13:31:48.54 ID:H55V1xjtP
なぜいまだに真相が語られないのか



2 :本当にあった怖い名無し 2012/08/26(日) 13:33:51.74 ID:H55V1xjtP
乗客が集まっているところの焦げかたが酷かった
これってまさか・・



4 :本当にあった怖い名無し 2012/08/26(日) 13:43:04.44 ID:KdDpVfPN0
黒焦げの死体写真を見ると、哀願のポーズや逃げようとして焼かれたようにも見える。
事故で死ぬならまだしも、自衛隊に殺されたなら、真相究明しないと浮かばれないぜ。



7 :本当にあった怖い名無し 2012/08/26(日) 13:52:10.81 ID:KdDpVfPN0
生存者四名はなぜ殺されずに済んだのか。



8 :本当にあった怖い名無し 2012/08/26(日) 16:31:16.09 ID:EgmOjBki0
当時の状況や空気知ってるとこういう陰謀論とか出ないんだけどね

阪神大震災も20年経ってきてこんな感じで
避難所で盗撮されて自殺とかレイプ殺人が続発とか色々捏造されはじめてるよね

まあ歴史の一部になったってことなんだろうね



9 :本当にあった怖い名無し 2012/08/26(日) 17:03:59.73 ID:I8b+WTgr0
>>8
しょうがねー
ニンゲン忘れるの得意ま



10 :本当にあった怖い名無し 2012/08/27(月) 19:39:53.00 ID:TICLfTlMP
何で機外に投げ出された遺体が焼け焦げてるの?



11 :本当にあった怖い名無し 2012/08/28(火) 19:34:29.61 ID:ThX9eh7a0
木々がたいして焼けてないのに遺体と機体だけが黒焦げの不思議



12 :本当にあった怖い名無し 2012/08/28(火) 19:45:42.74 ID:CBLhViZhO
焦げてない死体写真があまり表に出なかっただけ。それでもネットに上がってるのもある。見たいなら捜せ



13 :本当にあった怖い名無し 2012/08/28(火) 19:53:22.01 ID:ThX9eh7a0
投げ出された死体がまるごと黒焦げになるはずがない。
焼かれたんだろ。



14 :本当にあった怖い名無し 2012/08/28(火) 20:20:46.75 ID:CBLhViZhO
当時のニュース映像見ていて覚えてる人間なら、そうは思わないだろうな。時間か過ぎたって事か



16 :本当にあった怖い名無し 2012/08/28(火) 20:53:33.18 ID:CBLhViZhO
日航や調査委員会の発表の事を言ってるんじゃない。機体がどんだけ広範囲に飛び散ったか、山がどのくらい燃えたか、生き残った人が何を語ったかって事。

まー頑張って調べろ。本当に興味があるならな。て事で退散



17 :本当にあった怖い名無し 2012/08/28(火) 23:58:28.35 ID:ZV7v180j0
だいたい黒こげになってて「後ろの人の頭が前の人の頭に突っ込んで一体化してた」とか
わかるわけねーべやって話だわなー。
そういうのが生々しく把握できるレベルのご遺体がたくさんあった。
仮の死体置き場兼検屍場になった学校の体育館は腐臭ですごいことになった。
きれいに丸焦げになったご遺体ばっかりならそんなことは起きなかっただろう。



18 :本当にあった怖い名無し 2012/08/29(水) 00:18:14.90 ID:MxJWA4HO0
一発で死んだ遺体は放置
軽傷者を集めて灯油をかけて焼いたんだろ



19 :本当にあった怖い名無し 2012/08/29(水) 01:43:31.29 ID:tUiloPzc0
そんなことして何の意味があるんだ?



20 :本当にあった怖い名無し 2012/08/29(水) 06:16:45.82 ID:/anxfAeW0
証拠隠滅



21 :本当にあった怖い名無し 2012/08/29(水) 12:53:48.09 ID:6RqCvVdA0
ミサイル見た乗客がいたらまずいだろ。
だから全員殺害する必要があったんだよ。




23 :本当にあった怖い名無し 2012/08/29(水) 19:16:16.63 ID:5kaXjvdi0
>>21
ミサイル見た乗客がいるとしたら、図体がでかくて動きも鈍重な旅客機への攻撃を
外す間抜けであるか、背後を取ることもできずに前や横から仕掛けることしかでき
ない間抜けであるか、ということになるがそんな奴はパイロットやめちまえって話だw




22 :本当にあった怖い名無し 2012/08/29(水) 12:57:03.41 ID:6RqCvVdA0
最大の誤算は、不審な動きに気づいた長野県警が割り込んできたことだな。
中曽根の息がかかった自衛隊と群馬県警だけだったらどうなったかわからないな。



24 :本当にあった怖い名無し 2012/08/29(水) 22:55:37.94 ID:uHFmWMy30
当時は元日本海軍少佐がJIMINNTOU総裁やってって軍事面が伸びてた時代
自衛隊関連のスキャンダルは些細なことでも完全隠蔽しなきゃいけなかった
たしかに520人犠牲が出たが、東アジア全体の軍事バランスは一応安定した
このとき世論が在日米軍排斥に傾いていたら・・・・・

安いもんだろ?



25 :本当にあった怖い名無し 2012/08/29(水) 23:16:05.95 ID:5kaXjvdi0

結局どこが何のためにどうやったと思ってんだ?



26 :本当にあった怖い名無し 2012/08/29(水) 23:25:47.65 ID:Nh4sEavLP
自衛隊の証拠隠滅と、その目撃者の始末だろ。



29 :本当にあった怖い名無し 2012/08/30(木) 01:00:06.09 ID:ydBFI/qH0
>>26
自衛隊の何の証拠?



28 :本当にあった怖い名無し 2012/08/29(水) 23:46:35.18 ID:Nh4sEavLP
関わった自衛隊員まで殺されたらしいからな



30 :本当にあった怖い名無し 2012/08/30(木) 01:44:38.85 ID:kWmTaetP0
なぜググレばすぐに判ることをゆとりの産廃はやらないのだろうか・・・・これこそオカルト



33 :本当にあった怖い名無し 2012/08/30(木) 06:31:54.80 ID:unXTVra20
生存者が消された理由
自衛隊機、無人標的機、対空ミサイルを目撃した可能性がある。
墜落した理由をバラされる危険がある。
証拠隠滅を目撃した可能性
米軍ヘリコプターの救助拒絶がバレる可能性。
自衛隊が人命救助を後回しにしたのがバレると確実に非難を浴びる。
大怪我した大量の生存者がいると、世論の攻撃にさらされ続ける。




34 :本当にあった怖い名無し 2012/08/30(木) 08:42:29.98 ID:ydBFI/qH0
>>30
何パターンの陰謀論があると思ってんだよ。どれをお前が想定してるかなんか分かるか。



>>33
つまり、事前に航路が分かってる上にランダムな動きをすることもないジャンボジェットに
目撃されるような場所で何か民間人に見られると不味い隠密の作戦行動をのったのった
行っていてまんまと遭遇されて焦った挙句に一撃で仕留めることもできずに姿をさらしまくり
ミサイル外しまくったクソ間抜けパイロットを隠密作戦に従事させるクソ間抜けっていうこと
ですか?
なのに証拠隠滅だけは完璧にできて、疑惑を持たれても確たる証拠が出て来ないという
妙な有能っぷりはあると。どういう集団なんだよ。バカなのか天才なのかw

墜落した理由は対空ミサイルで墜とされたからだと思ってて、それを隠すために色々と
上塗りをしたとお前は考えてるようだが、じゃあなんのために対空ミサイルで墜としたと
考えてるのか?ってのがさっぱりわからんが。



32 :本当にあった怖い名無し 2012/08/30(木) 06:20:17.26 ID:unXTVra20
昔はネットがなかったから隠蔽できた。
原発事故も同じように隠蔽しようとしたが、ネットでみんなバラされた。
じゃあネット規制するかっていうのが今の流れ。
当時ネットがあれば全部バラされただろう。



62 :本当にあった怖い名無し 2012/09/01(土) 23:47:07.85 ID:KDaBWrWU0
>>32
確かに



35 :本当にあった怖い名無し 2012/08/30(木) 09:03:41.84 ID:BWdkIeXO0
乗客が未確認飛行物体らしきものを撮影していたのだが



36 :本当にあった怖い名無し 2012/08/30(木) 09:20:11.83 ID:ydBFI/qH0
>>35
湮滅できてねーうえに乗客から撮影できてるということは横から近づいてるわけで
要するに間抜けだな。
そういうものを当初湮滅できなかったとしても、現像した後でフィルムごとなかった
ことにもできずにマスコミに流れる程度とか陰謀企てるにはへなちょこすぎだろ。

見えない距離にいると思っていたのに運悪く光の加減で、とかいうなら撮影された
ことを知ることができたのが逆に怖い。ン千メートルの範囲のシャッター音だけを
的確に捉えて攻撃に行ける能力があるならもっと違う事に使えw



37 :本当にあった怖い名無し 2012/08/30(木) 14:14:35.52 ID:W+7yXZMj0
生存者が出たのは、単なる見落としだろう。
夜だったからね。



38 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 00:42:11.91 ID:+I5YSz4O0
俺現場に行ったことあるが、救出現場は200メートルぐらい下にあって、谷になっていて、メインの現場からは死角になっている。
単純に殺戮者に気づかれずに済んだだけなのかもな。



40 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 10:55:11.42 ID:rMgXU7Zi0
>>37
カメラも見落とし、フィルムを現像した写真も見落とし、世間に出回るのも看過する
とか無能すぎて。

>>38
メインの現場は思いっきり山腹に機体が頭から突っ込んで爆発炎上したとこだろw
そっちに生存者がたくさんいたら逆に怖いわw
で、そのへんがよく焦げてるとこだろ。生木のとこに突っ込んでるから広範囲に
燃え広がらなかっただけで。



39 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 08:23:44.50 ID:oASGENabO
海に行っていればとか言う奴と同じくらいのアホぶりだな



41 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 12:41:48.67 ID:p+3D5IH30
前部中部は生存者が0だから真相は闇の中だな。



42 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 12:51:24.34 ID:p+3D5IH30
ジャンボ機がレーダーから消えたとか、墜落現場がわからないってのもおかしいよな。
それなら、北やロシアの飛行機が低空飛行で飛んできてどこかに着陸してもわからないということになるぞ。



43 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 12:53:51.25 ID:p+3D5IH30
中曽根内閣が時間稼ぎした理由
・証拠品の回収
・証拠の隠滅
・生存者が死ぬのを待つ(殺した?)



44 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 12:59:34.52 ID:p+3D5IH30
まあ人命救助を後回しにした時点で生存者を殺したのと同じだけどな。
機体後部には墜落直後には生存者が多数いたという証言がある。
前部中部はほとんど即死だったのだろうか?
即死に見えるのは偽装の可能性がある。
死体を焼いたのか、それとも…



45 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 13:05:04.40 ID:p+3D5IH30
特に生きていられると困るのはクルーだろう。
前部は完膚なきまで破壊され、遺体と機体は三センチ刻みで焼け焦げていた。
前部に燃料あるのか?



48 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 17:06:13.67 ID:uh3o2mLk0
そもそも頭から突っ込んだというのも仮説に過ぎない。
不時着に成功していて前部と後部の損傷が軽かった可能性もある。



49 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 17:09:09.71 ID:rMgXU7Zi0
>>48
えっそこから疑うの?
じゃあもう実は落ちてなかった可能性もあるんじゃないの?



50 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 17:16:08.72 ID:uh3o2mLk0
M氏の話が本当だとすると、午前4時の段階で多数の生存者が存在した。
生存者が四人もいるのに、一晩で520人全員死亡っておかしくないか?
重症とか軽症はいなかったの?



51 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 17:22:15.51 ID:SB7okCBG0
七人生存と新聞の見出しに出て以降、残りの三人の行方が消えた件



54 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 19:36:46.08 ID:rMgXU7Zi0
そもそも生存者すらも軽傷じゃなくて重傷だぞ。
軽傷の奴がそもそも存在してないんだよ。見た目に大きな損傷がなくても骨が砕けて
内臓が破裂してれば生きてられないからな。



56 :本当にあった怖い名無し 2012/08/31(金) 20:17:38.56 ID:v6KxP15J0
自衛隊が火炎放射機で皆殺しにしたんだろ。



64 :本当にあった怖い名無し 2012/09/02(日) 13:07:17.12 ID:5PDtYzdB0
123便は頭から突っ込んだのでなく、背中から墜ちて2つに割れた。
当然エンジン付近の乗客は全滅だろうが、前部と後部には生存者が多数いたはず。
前部は焼かれ、破壊されたのだ。



65 :本当にあった怖い名無し 2012/09/02(日) 13:21:55.49 ID:gbtz93kWP
エンジンも燃料もない前部が黒焦げっておかしくないか?





79 :本当にあった怖い名無し 2012/09/04(火) 16:12:45.43 ID:S9E3NklH0
>>65
確かに




66 :本当にあった怖い名無し 2012/09/02(日) 18:12:50.45 ID:cESg2MB20
>>65
超高精度なシュミュレータでも数万回とか数億回とかやってみるしかないべ
おこったことは全て事実なんだから。極稀にそういうことがあるかもしれんべな



80 :本当にあった怖い名無し 2012/09/04(火) 17:48:55.17 ID:gcxrEqNXP
>>79
しかも墜落直後に米軍が撮影した写真だと前部は全く燃えてなかった。
しかし朝に撮影された写真は前部が黒焦げ。
逆に後部は燃えてないのに光っていた。
後部が光ってたのは劣化ウランか?



82 :本当にあった怖い名無し 2012/09/04(火) 19:32:59.64 ID:MwSc24/R0
>>80
劣化ウランどころか、そもそも積み荷に医療用かなんかの放射性物質あったけどな。



76 :本当にあった怖い名無し 2012/09/03(月) 20:41:54.17 ID:Sja5kOrM0
国産OS開発者が多数搭乗していたらしいが、
よくわからんな。

標的との接触自体は事故だったのか、
そうでなかったのか。



77 :本当にあった怖い名無し 2012/09/03(月) 22:17:50.60 ID:NmJng4E70
普通に事故だったんじゃないの?複雑な要因が絡み合った不幸な出来事としか・・・
ただ、起こってしまったのは不幸だったのが更に不幸なのことがそれが明るみになると
もっと不幸なことが起こるために完全に隠蔽する必要があたんだろうとしか思えん
冷戦時代に自衛隊に対するバッシングでも起こったらそれこそ国家の一大事になるし
数百億の公金を注ぎ込んだミサイル開発も頓挫して血税も無駄になると・・・・
どうせ責任者の訴追したところで不幸と浪費が増えるだけだし・・ってね
こんなの気が付かない方が不幸が増えなくてよかったのに、不幸な航空事故って
ことで悲しい記憶に語り継がれるだけのほうが美しかったな



78 :本当にあった怖い名無し 2012/09/03(月) 22:20:10.65 ID:qaqxRElm0
機体が不良品だったんだろうと思ったよ。当時はね
整備不良云々もいわれたが
スペースシャトルの爆発事故やオスプレイの不安定さと
同じ品質だもの
そういうモノを売り付けられて事故った



81 :本当にあった怖い名無し 2012/09/04(火) 18:07:30.69 ID:LF0a1dCu0
前部は後で焼かれたと考えるのが自然。
当然目撃者は消さざるを得ない。
前部中部生存者0ってのもおかしい。



84 :本当にあった怖い名無し 2012/09/05(水) 20:49:28.58 ID:wMZXITAk0
事故現場の急斜面でなぜか墓標がいくつもまとまっている。
あの急斜面だとバラバラになるはず。
これは生存者を救助すると騙して、一ヶ所に集めて焼き殺すということを何度もやった証拠なのではないだろうか。

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ

0 件のコメント:

コメントを投稿