地域別心霊カテゴリー

2013年1月31日木曜日

木屋町から三条の方


511 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/01/03 06:01:00
5年ぐらい前、妻と結婚する前のことなんですが。
デートで京都へ行きました。時間は午後3時ぐらい。
ボラボラと木屋町から三条の方へ川沿いの道を歩いていると
妻が突然尿意をもよおしたようで、ちょうど目の前にあった
公衆トイレに駆け込んで行きました。便所の前で待ってるのも
なんなんで橋のたもとで座ってトイレの方を眺めていると
妻が半分切れ気味に出てきたのです。理由を聞いてみると個室で
しゃがんでると頭の上からわたしの声で何回も名前を呼ばれたそうです。
かなりの大声だったらしいのですがわたしはそんなことはしていませんし
そんな声も聞いていません。それだけの話なんですが昼間のこととはいえ
妙に気持ち悪かったので覚えてるんでしょう。
妻がトイレに入ってるときに誰も出入りした人がなく妻も誰もいなかったと
いってました。場所は川沿いの道にあって川をはさんだ向こう側に
学校みたいな古い建物とパチスロ屋があったように思います。
公衆トイレの裏が駐車場だったかな?



512 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/01/03 09:30:00
そこら辺は明治維新までよく辻斬りとかがよくあった所。
人斬り以蔵とか。



513 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/01/03 11:57:00
>>512
げっ・・・やっぱりそんな話あるんですね。
京都は怖いところだあ。

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ

0 件のコメント:

コメントを投稿