地域別心霊カテゴリー

2012年12月20日木曜日

オーストラリアに留学中の出来事


186 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/05/07 07:21:00
オーストラリアに留学中の出来事

僕と他の2人で一つの家を借りて住んでいた。
ある日、僕ともう一人(A君)が居間でTVを観ていた。
日は暮れてしまっていて、あと一人(B君)がそろそろ帰ってくる時間帯だった。
しばらくして、「コツコツ」とヒールの音が駐車場に響いた。
最初は「何かの販売員か、B君が彼女でも連れてきたのか」と気にしなかった
それから暫くして、また駐車場で「コツコツ」とヒールの音が聞こえてくる。
おかしいな?とおもった俺はA君に「今、誰か駐車場にいたよな?」と訊いた
A君も確かに「誰か来たよ、女の人」といった
でも、やっぱり異常はないし、勘違いということになった
また、それから暫くして「コツコツ」と聞こえた。はっきりと
僕は「なあ、今聞こえてるだろ?」と訊いた
A君も「うん・・・」とうなずいた
そして、玄関の網戸(海外でよくあるんだが表現しづらい・・・
ドアの外に網戸のようなドアがあって二重になっている)を「ガチャガチャ」と
動かす音が聞こえた
僕は「お、帰ってきたな」と思って何も言わなかった
しかし、神経は入り口に集中していた
そしてすぐに、また網戸をガチャガチャと揺らす音が聞こえ、B君が帰ってきた
B君は、誰とも帰ってきてないし、家の近くには誰もいなかったと、彼は言った
あの音は何だったのだろうと、今でも不思議に思う

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ

0 件のコメント:

コメントを投稿