地域別心霊カテゴリー

2012年12月15日土曜日

トラウマになりそうなマンガ


508 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/11 09:48:00
タイトルはわからないし、知ってる人も少ないと思うけど・・・

全然ヘタレで弱虫なダメ人間と、
その子孫から依頼を受け超高度なロボテクニクスを駆使した
アンドロイド「D」との友情秘話。

時には人類を助け、時には人類を破壊するような一大叙事詩。

仲間にはキザでいやみなお金持ち、乱暴だが頼りがいがあるナイスガイ、
底意地の悪いヒロインがいてお色気シーンもたっぷり。
そういった意味では大人向けでしょうか。

アンドロイド「D」が主人公に託す近未来型アイテムは
荒唐無稽だが人間の夢・欲望を剥き出しにした社会風刺であり、
そこには作者が読者に向けたメッセージを読み取れる。


たしかアンドロイド「D」は青い狸みたいな感じでねずみが
苦手だったと思いますが、よく覚えていません。
だれか詳細を希望します。



510 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/11 13:55:00
>>508

サイバーブルーじゃない?


511 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/11 14:09:00
>>510
普通に考えてドラ(略



514 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/11 14:42:00
>>508
つーか君はその漫画を読んでトラウマを覚えたのかい?



516 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/11 20:45:00
>>514

はい・・・
「イテテ・・・俺の負けだ。許せ」「ボエ~」等、
普段は乱暴ですがここぞの時に頼もしい彼の言葉は忘れられません。



517 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/11 21:11:00
20年ぐらい前に
「毒虫小僧」ってまんがなかったっけ?
アレはマジで虎馬。



519 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/11 22:45:00
ガムラカン?だっけ、天使が体の中に沢山入ってきて、グにョグにョになったり
爆発したりするの。7~8年前に漫画雑誌にのってた。
あれの最後ってどうなったのかな?
その作者、ドンジョバンニっていうのも書いてた気がする。



520 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/12 09:56:00
>>519
「ガムラカン」で検索してみた。
どうやら単行本は未出版らしいね。漏れも読んでみたい



521 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/12 16:26:00
友人の家にいったら、
色紙にアトムとウランちゃんのFUCKシーンが書いてあった。
聞いてみたら、手塚治虫本人が書いたという。

友人のお姉さんがホステスでよった手塚治虫に描いてもらったらしい。
あとで編集者から「返せ」と直接家にこられたらしいが、
捨てたといってごまかしたんだと。

友人は宝だと言っているが、私は大のアトムファンだったので
白眼視していた。
原作者(関係者)は夢を壊すようなことをしないで欲しい。




526 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/12 22:25:00
>>521
結構有名なエピソード(別冊宝島等にも採り上げられた)だけど、
実物がまだ残っていると言う話は初めて聞いた。
本当にあるというなら、是非とも見たいところだ。

527 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/12 23:26:00
>>526
それって絵は載ってました?
もしそうなら古本屋で探してでも見たいです!




524 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/12 17:16:00
20年くらい前に週刊ジャンプに漂流教室みたいなマンガ載ってなかった?
1回しか見たこと無いんだけど、当時小1、いや幼稚園くらいだったかな…そのときの俺はだいぶ鬱になった。
吹雪の中でかいハンマーで自販機を壊してるシーンがあったのは覚えてる。




540 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/14 13:06:00
>>524
たぶん「飛ぶ教室」でないかと。核戦争後なら間違いないかとおもいます。
全2巻で単行本にもなってました。
いま入手可能かどうかは分かりませんが、お気に入りです。




528 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/12 23:36:00
多分ハッピーピープルだと思うんだけど、ひどいいじめに遭ってたヤツが
同窓会でその恨みを晴らそうとビールに毒仕込むヤツ。
前編後編で掲載されたものだと思うんですが、ビールに毒を仕込んだところ
で前編が終わってしまったのでいまだに結末が気になってます。
誰か知ってる人いたら教えてください。



529 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/12 23:51:00
>>528
実際あった事件のとおり
家族が気がついて、同窓会会場か警察に連絡して毒殺は失敗します。
警察で事情聴取されている主人公が
奴ら(元同級生)のイジメせいで自分は片目を失う事になったのに
やつらは何故のうのうとしてるんだ!!
と叫ぶシーンで終了




541 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/14 19:08:00
どなたかこのコミックをご存知でしょうか?
いとこのお姉ちゃんが持っていた本で、
『白い服の女の子』『ミンチマン』とかの話があって、たしか悪魔辞典・・だったかな
そんな感じの名前でした。
題名を知ってる人いましたら教えてください。あとコミック化されてるのでしょうか?



542 : 534[] : 投稿日:2003/03/14 19:16:00
それと『スノーマン』と同じ感じのイラストで、核実験をする場所の近くに住む中年夫婦が
核爆弾の放射能に次第に蝕まれていっていく様子を描いた絵本(結構大きかったと思います)
の題名と作者など知っている方おられるでしょうか?



543 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/14 19:20:00
>>542
『風が吹くとき』。作者は知りません。



545 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/14 19:38:00
アトムとウランの話、都市伝説っぽいなー。
本当なら作家研究に欠かせないエピソードになると思うが。
虫プロの誰かの悪戯って線も考えられるし。
画像のうpは無理ですかね?
せめて、いつ頃の話かとか、どういうやり取りがあって描いてもらったのかとか
その辺の詳細は分かりませんか?



546 : 521[] : 投稿日:2003/03/14 19:45:00
>>545
友人の姉に直接聞いたわけでないので・・・
友人の言うことが正しければ、その姉は直接接待してその場で描いてもらったと言っていました。
友人が嘘をついている可能性はありますが。
いつ頃というのは直接聞きませんでした。ただその姉は
今はもうオバサンなので相当昔だと思います。

それとうpというのは私も友人もやりかたが
わからないので無理そうです。(すいませんです)

誰かのいたずら、ということであればいいと思います。
アトムは綺麗なまま信じたいのです。


549 : 545[] : 投稿日:2003/03/14 20:10:00
>>546
そうですか。残念です。
見る人が見れば、本人の線かどうか一発で分かるのですが…。

ただ、手塚治虫自身は鉄腕アトムに対し屈折した思いを抱いていて、
(手塚=アトム=良い子のための漫画みたいなイメージへの反発)
そういうことをやる可能性はおおいにあるとは思います。
ヘンなアトムの漫画も沢山描いてますしね。



554 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/14 22:57:00
つのだじろうの短編集みたいなので「星と太陽と死神」って
本がかなり。亡霊学級の「虫」とか入ってたと思う。
「死神の涙」っていうのも嫌だった。同タイトルの漫画を見ると死ぬって
いうやつで最後に作者から注意書きが入っていて、当時消防だったから本気で信じた。
他にも生爪はいだり、喉笛食いちぎられる話もあって途中で泣き出した記憶が…



555 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/14 23:08:00
冒険王だったかなあ…に載ってた多分森田拳児のマンガ。
詳しくは覚えてないんだけど、作者が謎な人物との賭けに負け、
指を切り落とされることになったのでもう漫画を描けなくなるって話。
幼児だったので本気にしてかなり怖かったよ。
その後森田拳児の漫画って全然見かけなくなったので余計リアリティがあった。



556 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/14 23:12:00
幼い頃にコミックボンボンで読んだ、『デビルマンバトラー』
永井豪の『デビルマン』の流れを汲んで他の作者が書いた物なんだけれど、
兄弟が自動販売機に食われるような内容の話が、断片的なれど忘れられない。

単行本になってないらしく、トラウマ払拭できなくて鬱。



558 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/14 23:23:00
山岸涼子の「夜叉御前」
どうしても怖い漫画が読みたくて
古本屋で衝動的に買った。
いい年して読んでる間後ろが振り向けなかった…。
トラウマーというより鬱になる。



565 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/15 01:41:00
伊藤潤二の呪いの琥珀の話。
体中穴だらけ。キャー!!
トラウマほどじゃないかもね。



566 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/15 05:22:00
地球が育成セット(?)でしたって感じのオチで終わったんだけど、
タイトルも途中の話も思い出せない・・・お母さんが「ちゃんと世話するのよー」
ってセリフで終わってたんだと思うんだけど。
えー・・・こんなシーモンキーみたいな育てられ方なんて、飽きられたら
全滅だよって、しばらくトラウマになってました。



568 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/15 12:55:00
565 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/03/15 01:41
伊藤潤二の呪いの琥珀の話。
体中穴だらけ。キャー!!
トラウマほどじゃないかもね。



566 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/03/15 05:22
地球が育成セット(?)でしたって感じのオチで終わったんだけど、
タイトルも途中の話も思い出せない・・・お母さんが「ちゃんと世話するのよー」
ってセリフで終わってたんだと思うんだけど。
えー・・・こんなシーモンキーみたいな育てられ方なんて、飽きられたら
全滅だよって、しばらくトラウマになってました。



572 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/15 17:02:00
少女マンガなんだけど登場人物の肌がウロコ状になってくやつ
誰かしらない?
子供の頃見たんだがいまだに忘れられない。
たしか拷問で石油を飲ませていたシーンもあった。。



578 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/15 21:12:00
ある意味トラウマ
丸尾末広「カクエイ先生かく語りき」

いたいけな小学生だった漏れの心はズタズタになりますた



579 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/15 21:33:00
フラワーコミックス、おおばやしみゆきの「私が見ている」
・・・の中の、短編で「ベストフレンド」っつーのがあるんだが。
あれめっさ怖い。。



580 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] : 投稿日:2003/03/15 23:15:00
楳図かずおの笑い仮面がトラウマ。読んだの小学校低学年だったし。

あと少女漫画で『アリスにおまかせ!』って誰かしらない?
あまり覚えてないけど、あれのせいで人形が怖くなった。



581 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/16 01:50:00
既出だが、伊藤潤二の「うずまき」 特に単行本2巻。
人がカタツムリになっていく様子とか、出産した赤子を体内に戻される妊婦が未だトラウマ。
1巻と3巻、それに、「ギョ」はほとんどギャグなのに・・・。
あと、「ドラゴンヘッド」の作者が描いてた、「座敷女」。
これ読んでから長身の女性が怖くなった。ドラゴンヘッドよりこちらを映画化して欲しかった。



584 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/16 09:54:00
581さん、私もかいてある漫画全部読んだことあるよ!座敷女は革命的だったような。今ならストーカーといったとこだけど。うずまきは酷いね。映画もひどかったけど。漫画のが強烈。ギョは絵がね。みんな好きだけどね(笑



588 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[age] : 投稿日:2003/03/16 16:33:00
藤子不二雄の短編で「カンビセスの籤」ってのがおもろかったけどな

古代ペルシャの兵隊が砂漠で飢餓状態になってくじ引き負けたヤツを
食うことになった。籤をひいてしまった兵隊が怖じ気づいて逃げ出すと
タイムスリップして核戦争後に女性一人しか生き残っていない世界にいく
そこでまた籤みたいなのをして女性が食われることに決まってしまう
というあらすじ



590 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/03/16 17:55:00
20年位前のなかよしに載ってたと思うけど、
クラスのいじめられっこの女の子が自殺かなんかで死んでしまう。
んで唯一仲の良かった(?)女の子がその子のメガネをかけると学校の校舎や廊下に
血のついた手形がいっぱいついているのが見える。
手形は日を追うごとにだんだん教室の方に近づいていって
最後はいじめた子が死ぬんだったかな。
すごく怖かった。

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ

0 件のコメント:

コメントを投稿