地域別心霊カテゴリー

2012年12月17日月曜日

誰もいないのに窓をノックする音がした


118 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/04/18 07:51:00
怖いというよりは奇妙な話なのですが……。
大学時代、実家の私の部屋で友人たち三人とTRPGをしていた時の
ことです。
狭い部屋だったので、こたつサイズのテーブルの三方に各々が
座っていました。
私は窓を背にした位置に座っており、左隣に友人A、向かい側に友人B
が座っていました。
で、ゲームのプレイたけなわの時、不意に私の背中の方から「トントン」
とガラス窓をノックするような音がしたのです。私は普段から良くあるよう
に母がベランダから呼んだのかと思い、振り返ってみたのですが、窓の
外に人の姿はなし。
奇妙に思いながら友人たちの方に向き直ってみると、友人Bが「こえ~」
と騒ぎ出しました。
Bいわく「どう見ても誰もいないのに窓をノックする音がした」と。
私とBは、あれは確かにノックの音だったよな、心霊現象? と大いに
盛り上がったのですが、何故かAがのってこないのです。
が、それも当然。Aは何の音も聞いていないというのです。私もBもは
っきりと聞き取ったほどの大きな音で、Aの位置でも十分聞こえるはず
なのに……これが他の時ならAがぼうっとしていたということも考えられる
のですが、他人の話を聞いてゲームを進めて行くTRPG中だっただけに
Aも音に対しては敏感になっていたはず……。
決して、怖い話ではありませんが、奇妙な話ではありました。

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ

0 件のコメント:

コメントを投稿