地域別心霊カテゴリー

2012年8月9日木曜日

多鯰ヶ池


鳥取砂丘の背後に位置し、森に囲まれて透明度の高い美しい水をたたえ、鳥取砂丘の起伏の大きな雄大な景色と好対照をなしている。

池の周囲3.4km、面積は24.8ha、最深部の水深は15.1mで、中国地方最深の池である。

透明度は3〜4mある。山地に面した南側は湾入部の多い複雑な地形だが、砂丘に面した北側は直線で、砂丘から急斜面で最深部に達している。

夏季の灌漑用水路として利用されている湯山用水以外に流入河川も流出河川もない。

池の周辺には多くの遺跡があり、古くから砂丘の休止期に先人が生活していたことが分かっている。

ここは霊以外にも大蛇伝説があります。

事実、10年ほど前に、長さが2m程の蛇の抜け殻が、池近くにある神社で発見されています。

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ