地域別心霊カテゴリー

2012年8月17日金曜日

タ・プロームの恐竜レリーフ

カンボジアにある世界遺産のアンコール遺跡の中に タ・プローム という寺院があるが、そこに恐竜(トリケラトプス)そっくりのレリーフが存在する。

この遺跡は12世紀に造られており、既に恐竜が絶滅した後の時代である。

それゆえ、当時の人間が恐竜(トリケラトプス)を見てレリーフに刻むことはできなかったにも関わらず、なぜこのようなレリーフが存在するのか謎となっている。
  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ