地域別心霊カテゴリー

2012年5月28日月曜日

須花トンネル


ここには、明治・大正・昭和の各時代に建設された3つのトンネルが存在する。

明治は手掘り、大正はレンガ造り、昭和はコンクリートと時代をに沿った作りになっている。

何度も交通手段として通っていたが、訪れるまで3つのトンネルが存在していた事は知らなかった。

噂では、明治はお年寄り、大正は女性や子供(女性がトンネル上部を飛び交っているらしい)等、
トンネルによって出現するものは様々だが例によっては男性・複数と色々な噂が囁かれている。

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ