地域別心霊カテゴリー

2012年5月28日月曜日

矢板トンネル


栃木県では最恐スポットの一つとして有名な所である。通称「バケトン」

矢板トンネルは、矢板市と日光市を結ぶ東武矢板線のトンネルであったが、1959年6月30日をもって廃線となった。

その後、車道として使われていたようだが、崩落の危険があることから完全封鎖されてしまったそうだ。

幽霊の噂としては、トンネル入り口を封鎖しているトタン板の隙間からサラリーマン風の男性幽霊が外を覗いているというのが一番有名な噂である。

他にも、トンネル付近で殺人事件があった等の噂もある。

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ