地域別心霊カテゴリー

2012年5月25日金曜日

腐らない死体


田舎から上京し、
都内で一人暮らしをしていた
若い男性が部屋で変死してるのが見つかった。

最近姿が見えないということで
友達が怪しみ管理人に事情を話して鍵を開けてもらって発覚した。

しかしながら
死後から数週間経過しているのにも関わらず、

死体はほとんど腐敗が進んでいなかった。

そして彼の部屋にはコンビニ弁当の空箱が入ったゴミ袋が
大量に転がっていた。

友人の話では彼は自炊せず
毎日のようにコンビニ弁当ばかりを食べていたらしい。

どうやらコンビニ弁当の食べすぎで
防腐剤などの食品添加物が
体に蓄積したため
彼の死体は腐らなかったという・・・・・・

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ